愛知県西尾市の建築設計事務所・酒井設計室
お電話でのお問い合わせ 0563-54-0163 メールでのお問い合わせ お問い合わせフォーム

お客様の「自然素材の家ストーリー」

トップページ > お客様の声「自然素材の家ストーリー」

自然の恵みの中で、子育てしたい 土と深く関わり、そよ風が家の中を通る。日の光が床を温もりにかえ、木の香りと心地よさに包まれる家。そんな自然の恵みと、家族の安らぎにあふれる西尾市H様邸。旦那様と奥様の雰囲気とライフスタイル、子育てに対する考え方をありのまま形にした様な、そんな素敵なお住まいになりました。

西尾市H様邸

外観

初回提案を見た時、正直びっくりしました。

もともと、木をふんだんに使ったり、土やお庭を近くに感じられる家がいいなとお伝えしていたんですが、初回の提案で、「平屋」が出てきて、正直びっくりしました。平屋は、「実はいいな~」と感じていたんです。
でも、土地も予算も余裕のある方ならまだしも、自分達には無理だと思っていましたし、よくある二階建てを想定していたんです。
でも、よくよく提案を聞いてみると、ロフトを上手に使った空間と間取りが、とても機能的で、私も子ども達も、なんだか嬉しくなっちゃいました。『本当に予算内でいけますか』と何度も聞いた気がします。

初回提案を見た時、正直びっくりしました。 初回提案を見た時、正直びっくりしました。
そうそう、これこれ!こういうものが欲しかったんです。

もちろん、ハウスメーカーや工務店さんなど沢山話を聞きました。でも、どれも、なんとなくピンとこなかったんです。
そして、地元密着の会社の方が後々安心だと考えるようになりました。
そんな中、酒井設計室を知り、担当の酒井陽さんと話をする中で、「間取りの工夫だけで自然の風を取り込む」という考えを初めて聞きました。
その時、思わず、『そうそう、それそれ!そういうの探していたんです!』と。なんか、ビビッと感じたんです。
とにかく、シンプルで機能性が高く、掃除やメンテナンスの事まで考えてくれて、家だけでなく土地や周りの環境を最大限に活かした設計が気に入りました。

内装

内装

年をとっても使える家

木の香りや温もりに囲まれるのは、子供達にとっても気持ちのいいものなんでしょうね。
実は、夏はクーラー使ってないんです。そして冬は、日の当たる床から、木の温もりが伝わってきますよ。友達を家に呼んだ時、びっくりしていました。
もちろん、キズはつきますが、なんか「味」になるんです。
想い出というか、時間を感じさせてくれますね。
つくりがシンプルなので、子供たちが巣立った後、ライフスタイルの変化に合わせて、色々変えやすいのも気に入っています。
『年をとって二人になっても、使いやすいよね』と。

そうそう、これこれ!こういうものが欲しかったんです。

そうそう、これこれ!こういうものが欲しかったんです。 そうそう、これこれ!こういうものが欲しかったんです。 一つのスイッチに、大の大人が寄って・・・

施工中、コンセントの位置や使い勝手まで、細かくチェックできたことがとても良かったです。LDKのスイッチの位置を迷ったあげく、キッチンカウンターの側面につけようとした際、陽さんや大工さん、工事の職人さん等、大の大人が何人も知恵を出し合っていたのを見たときは、とても有り難く思いましたね。
そして、実は、私の念願だったんですが、予算の都合上、「まるごと木の一本柱」をあきらめていたんです。それを陽さんと工務店さんが察していただいていて、なんと!後からプレゼントしていただいて。これは本当に嬉しかったです。
また、床材も大工さんが1本1本チェックして、色目を揃えて張ってくれる等、関係する皆さんがこだわりを持って作業していただいていることが伝わりました。そして、陽さんと工務店さん、大工さん、各職人さんの繋がりもしっかりしていて、安心してお任せできました。

住んでみて

住んでみて

皆さんにも伝えたいこと

初め設計事務所で家をつくるということを周りに言ったら、
『高いんじゃないか、大丈夫?』とよく言われました。

でも、実際に予算内でやっていただけるし、家の原価や価値を考えたら、
良い選択だったと思っています。
それに、1番良かったのは、やっぱり自分達だけの家を納得いくまで考えて、
形にできたことだと思います。

よく「家は3回建てないと、納得のいくものはできない」と聞きますが、
実は、私たちは1回目で納得のいく家ができたんじゃないかなと感じています。

廃材をいただいて、大好きなお酒を入れる棚を作ったり、
仕事の帰り、満月のような明かりが温かく迎えてくれたりと、
夫も思わずニヤけてしまうようです。

相手の気持ちをくみ取り、さりげなく形にすることが、酒井設計室さんの
良いところだと感じています。

皆さんにも伝えたいこと 皆さんにも伝えたいこと

酒井設計室