愛知県西尾市の建築設計事務所・酒井設計室
お電話でのお問い合わせ 0563-54-0163 メールでのお問い合わせ お問い合わせフォーム

お客様の「自然素材の家ストーリー」

トップページ > お客様の声「自然素材の家ストーリー」

二階リビングデッキから ソラを見上げると心地よい風と一緒に 大きな青空 一直線の屋根まるでキャンバスを描くように広がります 中に入ると そこは大きな吹き抜け空間走り回ったり、お昼寝したり、夜風に吹かれながら星を眺めたり・・・家の中心は いつも居心地のよい場所1階は親世帯、2階は子世帯がほどよい距離感で暮らす こだわりの二世帯住宅となりました

いい意味でも悪い意味でも自由すぎる(笑)

家を建てようと思い立った時、実はあまり住宅会社を比べていないんです。
第一印象というかフィーリングを大切にしていて、あまり比較しても意味がないんじゃないかと思っていたので。

丁度、酒井設計室さんの無料相談会に行ったのが最初のキッカケで、第一印象が良かったので割とスパッと決めましたね。
何かひとつのものや工法、過去の事例を押し付けるような提案はしてこない方々だなと。
逆に、水回り設備等はある程度絞ってくれた方が、選びやすいなと思いました。
結構、悩みました。妻は楽しそうでしたが。
いい意味でも悪い意味でもホント自由だな、みたいな(笑)

いい意味でも悪い意味でも自由すぎる(笑)
平面図って「本当に分からないの?」ってくらい分からない!
敷地に余裕があるわけではなかったので、壁や廊下のない家がいいな~となんとなく感じていました。LDKは広くして、吹き抜けやロフトは欲しかったですね。
最終的に、リビングデッキまでのびて、吹き抜けもあって、とても広々した空間になって良かったです。

プランニングの時の思い出は、やはり模型ですね。
私の想像力が追いついていかないせいか、平面図だけ見ても「本当に分からないの?」ってくらい分からないんです(涙)
「毎回 ん? 道路どっち?」から始まるので(笑)
だから、模型とかがあってとても分かり易かったです。子供も喜ぶし。
廊下やキッチンの幅とかもイメージできるし。
平面図って「本当に分からないの?」ってくらい分からない!
実は、今まで内緒にしていたんですが・・・・
実は、今まで内緒にしていたんですが
実は、これ、今まで言わなかったんですが、「職人の皆さんにお揃いのTシャツをプレゼントしようかな」って考えていたんです。
施工中はみんなお揃い着て! みたいな。
結局実現しなかったですが、それくらい想いというか気持ちが通った感じがしていました。その想いを察したのか、三矢建築さんが、椅子や靴箱の天板にさりげなく屋久杉を使ってくれてて、とても嬉しかったです。

ロフトにある趣味の部屋は、僕が思いっきりこだわりましたね。本やマンガをずらっと横一列に並べられるように棚を作ってもらったり、天守閣みたいにLDKやデッキを見下ろせるようにしたり。完成するまで入口の扉がつくことを妻に内緒にしてたり(笑)
色々楽しませてもらいました。

あと、建てている途中に祖父が、「昔と同じように太くていい木が使われているから良かった。安心だ」と言っていました。確かに、他の建築中の建物もよく見るんですが、柱や梁の太さが一回り違うなと。上棟の時の音も、どっしりと重く違いが分かりました。
外観
図面が分からなかったけど、思いどおりにできた!
居心地はいいですね~。LDKが気持ちいいです。
自分の親とか友達が来た時に、木の感じがおしゃれとか言ってもらうと嬉しくて。

だいぶわがままを言った気がしますけど、色々汲み取って対応してくれたので、
最終的にはとても満足しています。

図面が分からなかったけど思い通りにできて、
旦那さんと酒井さん達に、本当にありがとうと感謝しています。

酒井設計室