愛知県西尾市の建築設計事務所・酒井設計室
お電話でのお問い合わせ 0563-54-0163 メールでのお問い合わせ お問い合わせフォーム

お客様の「自然素材の家ストーリー」

トップページ > お客様の声「自然素材の家ストーリー」

安城市S様邸セカンドリビングの増築

なんか、駅看板にピンっときちゃったんですよね。

実は最初、酒井設計室さんの駅の看板を見て、『なんかカッコいいな~』と思い、
旦那さんに看板の写真を見せたことを覚えてますね。

とりあえず話だけでも聞いてみようか、という軽い感じで、
5年前に自分で書いてて、ずっと温めてたラフスケッチを持っていきましたね。

少しドキドキしながら、酒井さんに見せると、
『へぇ~ いいですね!できますよぉ』 と軽い感じで言われました(笑)

『えー できるんだ~』  と
ワクワクしたところからのスタートだったと思います。

ホントは色々、大変だったと思いますが(笑)

ワクワクしたところからのスタート
温めてたラフスケッチをもとに建築
窓際にある収納付きの腰掛けが、特にお気に入り
プランニングの時「1回 リセットしたいな」

増築を考えた時、いらないものが溜まっているのを1回キレイにしたかったし、
子供も小学校にあがるし、
なんとなく、『1回、リセットしたいな』 という気分でした。

そんな気持ちをセカンドリビングとして、提案してくれてうれしかったです。

窓際にある収納付きの腰掛けが、特にお気に入りなんです。

ずっと残る塗り壁の思い出

やっぱり、塗り壁を家族みんなでやったのが、とってもいい思い出になりました。

旦那さんが意外と上手い事にびっくりしましたし、
子供が石や貝殻を壁に埋め込んだんですが、
『ここは僕に任せろ!』 という感じで触らせてもらえなかったし(笑)

実は、あの後、二階のトイレも自分達でやっちゃったんです。


そして、これは家族みんな言うんですが、
来てくれる職人さん達がみんないい人ばかりで。

子供とも遊んでくれるし、気づかいもあるし、
とてもいいチームだなと感じました。

塗り壁を家族みんなでやったのが、とってもいい思い出
ハンモックで昼寝をしたり、とても気持ちいい場所
『家族の豊かな時間』

なんか完成する前に、うれしくなっちゃって、
もういいかな~と思いながら、
ハンモックをつけてみたり、本を並べてみたり、楽器をおいてみたり・・・

早速、遊んでます。

子供は友達を呼んで一緒に遊んだり、本を読んだり、
私たちもハンモックで昼寝をしたり、
とても気持ちいい場所になってますね。

外観

酒井設計室